中濃のお土産

中濃のお土産

岐阜県の中でも中心部に位置する中濃地方には、 日本昭和村、ひるがの高原、
花フェスタ記念公園など家族や友達で楽しめる施設も多く点在しています。
中濃のお土産
[関・美濃・美濃加茂・加茂・可児・郡上]

美濃和紙

美濃和紙は、筑前、豊前の紙と並び、古くは奈良時代に作成された戸籍用紙に採用されるほどの和紙でした。 現存する日本最古の紙であると言われており、現在も奈良県の正倉院に保管されています。

明宝ハム

明宝ハムは全国的に展開されていますが、明方ハムは殆どが岐阜県内でしか流通しないと言います。

肉桂玉(ニッキ飴)

郡上八幡定番のお土産と言えば肉桂玉(ニッキ飴)。桜間見屋の肉桂玉は着色料や保存料を 一切使わず、すべて職人さんたちの手作りでつくられています。

関の刃物

700年も前から刃物の町として名高い関市。 鎌倉時代からの歴史と伝統は今も受け継がれており、日本一の刃物産地として知られています。

明宝のトマトケチャップ

明宝の豊かな自然と清らかな水に囲まれて育ったこの地域特産の完熟トマト「桃太郎」から作られる明宝のトマトケチャップ。 添加物は一切使用しておらず体にもやさしいトマトケチャップです。

白川茶

白川茶は中濃地方(奥美濃)に位置する加茂郡白川町や東白川村で栽培される銘茶です。 標高650メートルの高地、大自然が広がるこの地は豊かな緑、きれいな水、澄んだ空気に恵まれています。

奥美濃カレー

奥美濃カレーは、郡上市の町おこしの一環として企画された比較的新しいご当地グルメです。 郡上市が美濃地方の北部(奥の方)に位置することから奥美濃カレーと名付けられました。

堂上蜂屋柿

堂上蜂屋柿は、美濃加茂市蜂屋町を原産とする渋柿で、最高級の干柿です。 冬場の晴天率が高いことから、この地域に根付いたとされています。

鶏ちゃん

鶏ちゃんとは、飛騨地方南部から奥美濃にかけて食されている鶏肉を使用した料理です。 名前の表記には、「鶏ちゃん」、「けいちゃん」、「ケイチャン」、「ケーチャン」といった様々なバリエーションがあります。

↑ PAGE TOP