ちこりの生産量日本一


中津川市はチコリの生産量日本一を誇っています。
チコリとは、ヨーロッパ原産のキク科の野菜で、食用にするのは地中で軟白させた若い葉や芽の部分です。

独特のほろ苦さと甘味があり、食感はシャキシャキとしています。
西洋ではハーブの王様と呼ばれる健康野菜で、 本場のベルギー、オランダ、フランスでは食卓に欠かせない存在となっています。
日本には江戸時代末期〜明治時代初期に入ってきたと言われています。

100gで16キロカロリーととても低カロリーで、 悪玉コレステロールの酸化を抑制するポリフェノール類が豊富に含まれています。 また、根には血糖値の上昇を抑制するなどの作用があるイヌリンが多量に含まれています。

中津川市にはちこりを使った様々な料理を提供している店も多く、ちこり焼酎なども販売されています。

また中津川IC沿いにはチコリに関するテーマパーク『ちこり村』があり、ここでは ちこりの生産ファーム見学や、ちこちこ焼酎の蔵見学などが楽しめます。



ちこり村
ちこり村1 ちこり村2
所在地 〒509-9131 岐阜県中津川市千旦林1-15
アクセス 【高速道路】
中央自動車道中津川インター出口の目の前に見えます。インターを出て 「中津川方面」から国道19号線へ。その先257号方面へ入り、 すぐの点滅信号(会所沢)を右折。その後は看板に従ってお越し下さい。
距離はインターより約1.3kmで、約3分です。

【電車】
JR中央線「中津川駅」下車、タクシーにて約10分。
営業時間 8:30-17:00(年中無休)※臨時休業あり

ちこり生産ファーム・ちこちこ焼酎蔵見学時間
10:00-16:30(年中無休)
TEL 0573-62-1545
URL http://chicory.saladcosmo.co.jp/




岐阜県の日本一へ戻る