日本一の生産量を誇るバイオリン工房


恵那市中野方町にある恵那楽器株式会社は, バイオリンの生産量日本一を誇る工場です。
設立は昭和30年。 現在は鈴木バイオリンのスタンダート製品の75%をこの工場で製造しています。

バイオリンの生産量は多い時で一日30本、月に600本ほどが製造されます。 従業員は30人ほどで、製造工程のすべてを工場内で行っています。
また、恵那楽器(株)は、バイオリンだけでなくチェロやマンドリンなどの製造も手掛けています。

このバイオリン工場と中野方町の話は『バイオリンの村(赤座 憲久 著, 鈴木 義治 画, 1979年01月 発行)』の 絵本にもなりました。

【恵那楽器 株式会社】
設立 :昭和30年1月19日
所在地 :〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町2618
TEL :0573-23-2311




岐阜県の日本一へ戻る