日本一滝の多い町


下呂市小坂町 は日本一滝の多い町として知られています。
面積の97%が山林であるこの小坂町には、 落差5メートル以上の滝だけでも約200ヶ所。 落差63メートル、日本の滝100選にも選ばれている根尾の滝や、神秘的な三ツ滝など 様々な滝が存在します。

同町では、NPO法人『飛騨小坂200滝』がつくられ、小坂の滝のPRや滝めぐりツアーのガイドなど様々な活動を行っています。 このガイドには初級コースから上級コースまで分かれており、だれでも楽しめるようになっています。
また、この小坂の滝めぐりは2008年に『岐阜県の宝もの』第一号にも選ばれました。

この認定の効果もあり、がんだて公園周辺には2008年10月、11月の行楽シーズンには4万人を超える観光客が訪れ、 11月のピーク時には1日約200人もの人が訪れたそうです。

関連リンク:NPO法人飛騨小坂200滝




岐阜県の日本一へ戻る